INAGO-DX 公演ブログ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 2010年 ラストレイン/フィストレイン > 【自己紹介&インタビュー】 役者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【自己紹介&インタビュー】 役者

DVC00239.jpg F1020168.jpg

●名前/山田健太(やまだ・けんた)

●所属/雷音工場(らいおんふぁくとりー)

●活動履歴/
五年くらい

【主な出演作品】
「半神」(天辺塔公演)
「ブルーストッキングの女たち」(演劇引力廣島公演)
「ある日、ぼくらは夢の中で出会う」(ちぃむ作造公演)
「闇・ヲ・討・ツ
 ~デビルな王子といけないナース、箱詰めヤドカリ2万マイルの引越篇~THE☆AGAIN」
(INAGO-DX公演)

●本公演での担当/役者など

●本公演に対する意気込み/
小さい頃から、INAGO-DXを生で観るのが夢だった。
でも受験やバイトや、社会人としての自覚を問われる年になるまで、結局観に行けないままだった。
そんなある日、特等席でINAGO-DXの舞台に触れる機会が突然訪れた。

―INAGO-DXの舞台に出てみないか?

衝撃だった。震えた。緊張で心臓ばくばくで、緊ばくだった。
「お父さん、お母さん、僕はINAGO-DXの舞台に出ます!」
とは言えなかったけど、言ったつもりになるくらい思った。もうほぼ言ったも同然だ。
うだつの上がらない人生の中で、運気が、運気だけが上昇していくのが解る。
僕の実生活と運気のギャップが開いて開いて、開ききって何かが漏れていく。
その何か、汗だか涙だか血だかヨダレだかを必死に撒き散らしながら、

頑張ります。

そんな月並な意気込みで臨みます、観て下さい「ラストレイン/フィストレイン LASTRAIN★FISTRAIN」!

そして今回も結局「生で観る」事は出来ない訳だ。

---------------------------------------------------
●最近はまっていること
無い。もう何にもハマるものか。
嘘。垂直跳びとかにハマッてる。

●普段はどんな生活(お仕事など)をしていますか?
怖ろしく堕落した生活。
基本的にインドア。
いつも眠い。
仕事が休みだと食事を忘れる。
生きるのに必死。
スポンサーサイト

Comments

post
Comment form
Copyright © INAGO-DX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。