INAGO-DX 公演ブログ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 2006年 闇・ヲ・討・ツ > 【過去公演】 INAGO-DXってなんぞや!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【過去公演】 INAGO-DXってなんぞや!?

劇×魂シリーズ3
INAGO-DX上演作品

2006年に上演された
「闇・ヲ・討・ツ~デビルな王子といけないナース、箱詰めヤドカリ2万マイルの引越し篇~」
2009年はキャストも(少しだけ)入れ替わり、新鮮な舞台に生まれ変わります!

----------------------------------------------

<作品コメント>

かつて広島大学を本拠地に(というより広島大学のみを活動拠点に)、
学生演劇界に震度2弱の衝撃を与えた伝説の小芝居劇団
「いなごDX(デラックス)」。

主宰の引きこもりとともにある意味唐突にその歴史に終止符を打ったかに見えたが、
どっこい引きこもりは山ごもりの間違いだったのかのごとく、
完全復活の噂が身内の中の身内の間にだけまことしやかに囁かれた。

そして今秋,
華やかなクツワムシの鳴き声を無理矢理ファンファーレに。

英語表記すりゃパワーアップしたと思うなよ的に「INAGO-DX」として、
名前だけリニューアルしてヤツラが帰ってくる!
いや、1人で帰ってくる!

演劇とは何か、芸術とは何か、
観客に楽しんでもらえる舞台とは何かを考えに考え抜いた結果、
あんまりよく分からなかった鬼才・武田宜裕が、
仕事と家庭と付き合いと他の趣味と食事及び睡眠時間並びに考え事以外の
全ての時間を費やした渾身の一作を、
選び抜かれた日本を代表する日本男児数名とともにお送りする、
前衛的かつ保守的な曖昧巨編!


夫婦の愛とは何か。(分からない)

善悪とは何か。(個人の主観)

ジェンダーとは何か。(つい最近言葉の意味を知った)

義理人情は地球を救えるのか。(救えたらそれはそれですごい)

コーンフレークを最後までおいしく食べる方法とは。(永遠のテーマ)

そして

演劇とは何か。


深まりそうで深まらない謎が積み重なり,
物語は抱えきれないストレスを抱えたまま,
ラストへとなだれ込む!

人々よ,ダンボールの重ね過ぎに注意!

----------------------------------------------

<舞台写真>

1

2

3

4

(2006/10/26-27)
スポンサーサイト

Comments

post
Comment form
Copyright © INAGO-DX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。