INAGO-DX 公演ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジュアル解禁!チラシ近日、堂々配布開始!

【INAGO-DX ROUND INTERVAL DASH vol.2『オナゴDX』】
(作・演出:武田宜裕)

………………………………………………………………………

とある地方都市

街の女の子が突然巨大化し、街は荒廃
ほとんどの男子が踏み潰され死に絶える

話は、その事件の数ヶ月前

きっかけは、アーケードを見下ろす喫茶店の2階、
とある女子が発した「滅亡しろ!」の一言だった?

何故 女子は巨大化するのか
世界を救うナゾの結社オナゴDXとは?

………………………………………………………………………

【日時】
 2016年
 7月2日(土)15時開演/19時開演
 7月3日(日)11時開演/15時開演
 
【会場】
 JMSアステールプラザ 市民ギャラリー(広島市中区加古町4-17)

【料金】(日時指定・全席自由)
 [一律] 前売1,500円/当日2,000円


【チケット取り扱い】
 エディオン広島本店プレイガイド

 ※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前です。
 ※未就学児の入場制限はありませんが、座席利用の場合は料金を頂きます。 


【出演】
江角昌美
武田美由紀
下前田碧
中川綾子
奈地田愛
三浦雨々
水戸亜祐美
宮川愉可

【スタッフ】
 舞台美術:奈地田愛 
 照明:佐々木隆良(㈱篠本照明) 
 音響:池田典弘
 衣裳:中川綾子、三浦有美
 小道具:江角昌美、武田美由紀
 舞台監督:水島憲弘 
 舞台監督助手:山田健太、オギエ博覧会
 スチール:水戸亜祐美 
 宣伝美術:水戸亜祐美、下前田碧 
 制作:宮川愉可

【主催】
 INAGO-DX

【協力】
 代々木アニメーション学院広島校

【お問い合わせ】
 e-mail:inagodx.info@gmail.com
  tel:090-8065-9523(INAGO-DX事務局)
 公演ブログ:http://inagodx.blog46.fc2.com 
 facebook公式アカウント:イナゴデラックス
 Twitter:@dx_inago
……………………………………………………………………

What? オナゴDX(オナゴデラックス)

広島を拠点に活動する男優だらけの演劇ユニット「INAGO-DX」。
代表の武田が、1995年に大学のサークル内ユニットとして立ち上げた劇団「いなごDX」が、
2006年に男優だけのユニットとして再始動。
普遍的な人生のテーマをバカバカしくファンタジックに描き出すスタイルで人気を呼び、
近年では他地域での公演のほか、短編演劇のコンペティション「中国ブロック劇王」連覇など、
地域の小劇場演劇ユニットとしての実績を着実に積み重ね、今年でちょうど10周年を迎えます。

このユニットを陰で支えるのが、言わずと知れた女性スタッフたち。
時に男優たちを手玉に取るほどの才気と美貌を兼ね備えた(?)彼女たちが、今回男たちの頼りなさに業を煮やし、
反旗を翻すかのように自分たちが出演する舞台を代表の武田に要求。自称フェミニスト・武田の心を動かし、
10周年記念企画として、本公演が実現しました。
「オナゴDX」とは、本公演の作品タイトルであり、この一筋縄ではいかない女性スタッフ陣の愛称でもあります。

豪華絢爛、予測不能、男女が逆転し、お馴染みの男優たちが今宵は女優たちを支えるスタッフに(!?)
番外公演ならではの、女優だらけの1時間30分!
是非、劇場にて、皆さまの目で確かめてください。

― 描きたいのはいつでも、生きることの「シンドい喜び」。ー
舞台の持つ不可思議で異質な、けれどもどこかで必ず普遍的な、生きる人間たちにしか生み出せない空気を。

再始動から10年の節目の年、新たなシーンに踏み出したINAGO-DXが、「今」を生きる全ての人に送る、
可笑しくて哀しくてちょいとダークなウイメンズエンターテインメントです。
13062369_485306651658091_119104011450610305_n.jpg13043261_485306784991411_4767509467981868715_n.jpg
スポンサーサイト

胡子神社へ

【オナゴDX】6月25-26日

完売のお礼と公演成功を祈願しに、胡子神社へ行ってきました☆

なぜ、胡子神社かと言うと、神社向かいにある馴染みの喫茶店から主宰が着想を得て今公演の脚本ができたのです!
そう、全ては、ここから始まったのです!

ということで、ゆかりの地、胡子神社にお参りしました。最後まで見守ってくださいね☆
そのあとは、もちろん、こちらの喫茶店に☆

★胡子神社とは★
胡子神社の御祭神は蛭子(ひるこ)神・事代主神・大江広元公(毛利家の始祖)の三柱が三位一体となったえびす神としてお祀りされ、商いを営む人だけでなく、福の神として多くの人々に崇敬されております。(胡子神社ホームページより引用)

原爆被災後わずか二ヶ月足らずで、バラックの仮社殿を建て祭典を行い、原爆にも負けず四百年以上、胡子大祭を守り続けてきている神社で、戦後二度の社殿の建て替えを経て今の形になったそうです。
13567466_506988602823229_4801108688556067210_n.jpg
13529185_506988609489895_8165164714406458502_n.jpg
13510823_506988636156559_1715089677762185824_n.jpg

キャスト紹介 『中川 綾子』

【INAGO-DX ROUND INTERVAL DASH vol.2『オナゴDX』】キャスト紹介

中川 綾子(なかがわ・あやこ)

「どしたの?」
「ねえこれもう食べていい?」

演出に、「歩いてるだけで何か良い」と言わせる、
誰にも真似できない存在感と愛らしい個性の持ち主。
オナゴDXのおしゃれ番長!
いつも自然体でその場に居られるのは数々の舞台経験と様々なものへの好奇心があるからか。
今回、物語は彼女を中心に・・・!?

INAGO-DXでは、『闇・ヲ・討・ツ〜デビルな王子といけないナース、箱詰めヤドカリ2万マイルの引っ越し篇〜THE★AGAIN』(2009)より衣裳を担当。
独特のセンスとバランス感覚で舞台を彩っている。
13495238_506468749541881_5871728717483590695_n.jpg13557693_506468746208548_4797492493651456654_n.jpg

キャスト紹介 『奈地田愛』

【INAGO-DX ROUND INTERVAL DASH vol.2『オナゴDX』】キャスト紹介

奈地田愛(なちだ・あい)

「知り合いすか?」
「集中できないんすけど」
「結婚ってどんなすか」

すらりと長身の佇まいでありながら小動物のような動き、
皆が口をそろえて可愛いという、アイドルマスコット的存在☆
今公演では、オナゴDXならでは、実際に彼女の作品が沢山登場します。

INAGO-DXでは、ROUND6『パイプ・ライフ』(2014)より舞台美術を担当。
毎公演演出と闘っています。
13529247_506569056198517_3979506216186849940_n.jpg13532926_506569062865183_6221274107618771810_n.jpg

チケット販売状況

【INAGO-DX ROUND INTERVAL DASH vol.2『オナゴDX』】
☆チケット販売状況

7月3日(日)15時、こちらも完売しました!
 
7月2日(土)15時開演 sold out☆
7月2日(土)19時開演 sold out☆
7月3日(日)11時開演 sold out☆
7月3日(日)15時開演 sold out☆

おかげさまで全日程完売致しました。
ご購入頂いた皆さま、誠にありがとうございます!これから購入予定だった皆さま、申し訳ございません。
心より感謝いたします。

ご来場予定の皆さま、当日劇場で会いおできることをメンバー一同、楽しみにしております!

チケットについてのお問い合わせはこちら
mail : inagodx.info@gmail.com
tel : 090-8065-9523(INAGO-DX事務局)
Copyright © INAGO-DX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。